消雪パイプの点検作業が始まりました 長岡市


消雪パイプの点検作業が始まりました | 長岡市

長岡の秋の風物詩、消雪パイプの点検作業が始まりました。
点検は、昭和36年に全国で初めて消雪パイプを設置した坂之上町1丁目の市道からスタート。
市有消雪パイプは市内全体で348㎞に及びます。
安全・安心な冬を迎えられるよう、11月末までにパイプ内の汚れの除去やノズルの調整などを行います。

Posted by 長岡市 広報な毎日~花火のまちから~