LIXIL 日常にラグジュアリーな空間を。肩湯・打たせ湯


日常にラグジュアリーな空間を。50代&60代の消費ニーズは「暮らしのなかの贅沢へと向かっている」という調査結果があります。高級リフォームもそのひとつ。システムバスルーム「SPAGE(スパージュ)」は、も「アクアフィール(肩湯)」「アクアタワー(打たせ湯)」といった、温泉やスパ・リゾートのような“非日常”の演出で好評いただいています。http://goo.gl/dIbOZ6

Posted by 株式会社LIXIL(リクシル)