【体験講座】 1月30日(土) 「火焔土器の鶏頭冠をつくる」 新潟県立歴史博物館


【体験講座】「火焔土器の鶏頭冠をつくる」| 新潟県立歴史博物館

新潟県の縄文時代中期(約5000年前)、火焔型土器の鶏頭冠(けいとうかん)や文様の作り方を出土品から探り、縄文時代と同じ手順で作成します。作成素材に紙粘土を使用しますので、手軽に製作の手順を実習できます。
宮尾 亨(新潟県立歴史博物館 研究員)

◆期日:2016年1月30日(土)
◆時間:13:30~15:00
◆会場:新潟県立歴史博物館 研修室
◆定員:20名(要申込)
◆料金:無料
◆申し込み方法
 電話、はがき、ファックスまたはメールで下記までお申し込みください。
 講座名、お名前、住所、電話番号を明記してください。
◆申し込み先
 新潟県立歴史博物館 経営企画課
 〒940-2035 長岡市関原町1丁目字権現堂2247番2
 TEL:0258-47-6135 FAX:0258-47-6136 E-mail:koryu@nbz.or.jp

Posted by 新潟県立歴史博物館公式サイト