第5回AACTAインターナショナル・アワード 作品賞は『マッドマックス 怒りのデス・ロード』


第5回AACTAインターナショナル・アワード

オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー(AACTA)主催の第5回インターナショナル・アワードが発表。
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』が作品賞と監督賞を受賞。

作品賞

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

主演男優賞

レオナルド・ディカプリオ 『レヴェナント:蘇えりし者』

主演女優賞

ケイト・ブランシェット 『キャロル』

助演男優賞

マーク・ライランス 『ブリッジ・オブ・スパイ』

助演女優賞

ルーニー・マーラ 『キャロル』

監督賞

ジョージ・ミラー 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

脚本賞

『スポットライト 世紀のスクープ』 トム・マッカーシー、ジョシュ・シンガー