現美新幹線 4月29日デビュー 越後湯沢~新潟間を1日3往復


現美新幹線

現美新幹線

現美新幹線、4月29日デビュー 越後湯沢~新潟間を1日3往復

JR東日本は、GENBI SHINKANSEN(現美新幹線)の営業運転を4月29日から開始すると発表した。
上越新幹線の臨時列車「とき」号として、越後湯沢~新潟間を1日3往復運転する。

運転日

4月29日から5月8日までと、5月14日から6月26日までの土日。
7月以降の運転日とダイヤは、決まり次第発表する

列車編成

列車は11号車から16号車までの6両編成。
11号車は指定席として一般発売し、12号車から16号車までは旅行商品での発売となる。

蜷川実花氏がエクステリアデザイン。外観は「長岡花火」

現美新幹線は、「移動しながら現代アートを鑑賞する」という新しいコンセプトの列車。写真家・映画監督の蜷川実花氏がエクステリアデザインを担当した。列車自体をキャンバスに見立て、「長岡の花火」を外観に描くなど、大胆なデザインが施されている。

現美新幹線

ダイヤ 越後湯沢~新潟間を1日3往復

genbishinkansen

とき451号 越後湯沢(08:24)~新潟(09:14)
とき453号 越後湯沢(12:44)~新潟(13:38)
とき455号 越後湯沢(15:20)~新潟(16:14)

とき452号 新潟(11:26)~越後湯沢(12:20)
とき454号 新潟(14:02)~越後湯沢(14:56)
とき456号 新潟(18:18)~越後湯沢(19:08)

Posted by 現美新幹線|GENBI SHINKANSEN – JR東日本