「ジブリの大博覧会」入場者1万人超える 新潟県立近代美術館


ジブリの大博覧会

ジブリの大博覧会

「ジブリの大博覧会」入場者1万人超える

長岡市の県立近代美術館で2016年3月5日から始まった「ジブリの大博覧会」は、11日、入場者数が1万人を超えた。
1万人目の来場者となったのは、三条市から訪れた斎藤裕子さんと娘の由衣ちゃんだ。斎藤さん親子には、記念品としてトトロのぬいぐるみなどが贈られた。その後、会場を見て回った由衣ちゃんは、楽しみにしていたネコバスに乗り、笑顔を見せていた。
長岡市の県立近代美術館で今月5日から始まった「ジブリの大博覧会」は、スタジオジブリの設立から30年間の歩みを様々な資料を通して体感できる。また、映画「思い出のマーニー」に登場する世界を美術館の中に再現した展示もあり、スタジオジブリの世界観を存分に楽しむことができる。
「ジブリの大博覧会」は長岡市の県立近代美術館で5月15日まで開催されている。

Posted by NNNニュース