北陸新幹線 新潟県開業効果薄 開業前の42~90%に減少


北陸新幹線 本県開業効果薄く

国土交通省北陸信越運輸局は10日、北陸新幹線開業前後の北陸・上越新幹線利用者の動態調査を発表した。
開業後、来訪者が増えた石川、富山両県に対し、本県は83%に減少。
上越新幹線の県内5駅の利用者数も開業前の42~90%に減少するなど効果が乏しい実態が明らかになった。

Posted by BSN新潟放送