大曲の花火2016 大会テーマは「行雲流水 礎と創」


第90回全国花火競技大会「大曲の花火」| 大仙市役所

大曲の花火2016
(c)全国花火競技大会「大曲の花火」オフィシャルサイト|大曲商工会議所

第90回全国花火競技大会「大曲の花火」

大会テーマ

「行雲流水 礎と創」

大会提供花火

・テーマ:「歓喜」
・曲:ベートーヴェンの交響曲第9番
・打ち上げ予定数:約2,400発
・打ち上げ時間:6分10秒

残り60日!大会テーマは「行雲流水 礎と創」

8月27日(土)に行われる「大曲の花火」。
出場28花火業者のプログラム、そして大会提供花火のテーマが発表されました!
今大会のテーマは「行雲流水 礎と創」。
昨年のテーマを継承したもので、これまでの伝統を礎に新たな「大曲の花火」の世界観を創り上げていくための大会とし、未来へ日々進化し続けるという思いが込められています。

全国から選び抜かれた28人の花火師が、伝統を受け継ぎながら進化し続け作り上げた、挑戦と努力、情熱の結晶を打ち上げて大曲の夜空を彩ります。

大会提供花火のテーマは「歓喜」。ベートーヴェンの交響曲第9番に合わせ、約2,400発の歓喜の花火を打ち上げ、6分10秒のドラマを夜空のキャンバスに描きます。
今年の大会提供は全28業者選りすぐりの花火が打ちあがる、まさに歓喜にふさわしい内容です。

数十万人が同じ空、同じ花火を見て感動と喜びを分かち合える「大曲の花火」。
8月27日をお楽しみに!

Posted by 大仙市役所

第90回全国花火競技大会「大曲の花火」

第90回全国花火競技大会
(c)全国花火競技大会「大曲の花火」オフィシャルサイト|大曲商工会議所