マックス 高圧50mmステープル用エアネイラ HA-50F2(D)/4MAフロア 発売


マックス 高圧ステープル用エアネイラ HA-50F2(D)/4MAフロア

マックス株式会社から「高圧ステープル用エアネイラ HA-50F2(D)/4MAフロア」が販売します。
大幅なモデルチェンジではなく、HA-50F1(D)/4MAに新機能を追加したマイナーモデルチェンジです。

コンタクトノーズ採用

4maフロアネイラコンタクトノーズ採用で釘を最後までホールドしながら打ちこみ、座屈を大幅に軽減します。
また、先端を「メッキ」と「黒」の2色化(PAT.P)にすることで射出位置が見やすく、狙った箇所にステープルを打つことができます。

エアダスタ機構(PAT.P)

ha-50f2ダスタボタンはトリガのすぐ脇なので、
持ち替え不要で、釘打ち作業と同じ向きでダスタ作業が行えます。
またダスタエアは釘打機内部を通りません。

除針性の向上

ボルトを分解し、先端が全て分解できるので、詰まったステープルの除去が簡単に行えます。

主な用途

・各種フローリング施工
・腰板止め
・床捨て張り止め
・ベニヤ板止め 等

適応フローリング材

・複合(合板)フローリング材+(中間材)+床下地材
・単層(ムク)フローリング材+(中間材)+床下地材 ※1
※床下地材……根太、合板、パーティクルボード等
※1:材料、厚さ、組合せによっては打ち込めない場合があります。

最適フロアステープル

ステープルの「座屈低減」「足先すぼまりの低減」を目指して、硬鋼線材を使用し、足先角度を変更(PAT.P)した[445MAフロア]と[450MAフロア]を新たに発売いたしました。
4ma%e3%83%95%e3%83%ad%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%ab
・線材に硬鋼線材を使用することで曲がりにくく、足先角度を内・外で変えることで、すぼまろうとする足先を広げる方向に導きます。

適合消耗品

4maフロア

発売予定日

2016年10月3日(月)