2016年度グッドデザイン賞 2件受賞 日立工機


2016年度グッドデザイン賞 2件受賞 日立工機

good-design-award

good-design-award「GOOD DESIGN AWARD 2016」(2016年度グッドデザイン賞)を2件受賞しました(通算27回目の受賞)。
今回は、電動工具の主力製品であるコードレスインパクトドライバと、当社独自のACブラシレスモーターを搭載したハンマドリル/ハンマでの受賞となり、当社の「製品デザイン力」はもとより、業界に先駆けた製品開発を実践している優れた「技術力」、さらには使いやすさを含めた「ユーザ志向のモノづくり」が高い評価を得ました。
これを機に受賞製品のさらなる拡販に努めてまいります。

受賞製品

コードレスインパクトドライバ(2機種)

・コードレスインパクトドライバ:WH14DDL2 / WH18DDL2
wh14ddl2

・コードレスインパクトドライバに対する審査員のコメント
インパクトドライバが使用される現場において求められるパワフルなイメージが表現されている。
また、ドライバとバッテリーの重量バランスも良く、操作性が高いため、現場では正確にドライバが当てられる(ねじ等の締付けができる)ことが期待される。

ハンマドリル/ハンマ(10機種)

・10機種:DH40MEY / DH40SE / DH45MEY / DH45ME / DH52MEY / DH52ME / H45MEY / H45ME / H60MEY / H60ME)

・審査員コメント
破砕工具に求められる頑丈な構造は作業者に自信を持たせることだろう。
一方で樹脂とアルミによる高耐久性を実現し、振動を抑制して作業者の操作性を向上させた点も高く評価した。

グッドデザイン賞について

(財)日本デザイン振興会が主催する、日本で唯一の総合的デザイン評価・推奨制度。
「人間のために、高い倫理性を踏まえ、ものごとの本質を見据えたうえで、魅力的な創造活動をおこなう」という理念に基づいて、そのデザインが、「暮らしを、社会を、豊かにしうるのか」という視点から評価を行い、顕彰する。

Posted by 日立工機株式会社