ひき逃げの疑いで県立村松高校 講師逮捕


ひき逃げの疑いで村松高校講師逮捕 | BSN NEWS

今月18日、五泉市の県道で軽乗用車を運転中に自転車と衝突し女性に重傷を負わせそのまま逃げたとして県立高校の講師が逮捕されました。

ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは五泉市の県立村松高校の国語講師、容疑者25歳です。

警察によりますと、容疑者は今月18日、五泉市土深(どぶけ)の県道で軽乗用車を運転中、60代女性が乗る自転車と衝突しそのまま逃走した疑いが持たれています。
女性は転倒し、頭の骨を折る重傷を負いました。

警察によりますと道路わきの草むらから軽乗用車のドアミラーの一部が見つかっていますが、容疑者は「何かにぶつかったが、人とはぶつかっていない」と容疑を一部否認しています。

Posted by BSN NEWS 2016年10月21日(金) 13:17