『ぼくのおじさん』11月3日(木) 公開予定映画 T・ジョイ長岡


2016年10月29日(土) 公開予定映画 T・ジョイ長岡

・ぼくのおじさん
・コウノトリ大作戦!

ぼくのおじさん

北杜夫が自身をモデルに書いたロングセラー小説を山下敦弘のメガホン、松田龍平主演により映画化。

「自分のまわりにいる大人について」というテーマで学校の作文コンクールの宿題を課せられた小学生のぼく=春山雪男は、居候の「おじさん」を題材に作文を書くことにした。
おじさんは大学の臨時講師で哲学を教えているせいか、屁理屈をこね、時には雪男をダシに母からお小遣いをもらい、万年床でマンガばかり読んでいる。
そんなおじさんに見合いの話が持ち上がる。
相手はハワイの日系4世で、絶世の美女・稲葉エリー。
見合いに消極的だったおじさんはエリーに一目ぼれ。
しかし、祖母が経営するコーヒー農園を継ぐためエリーはハワイへ帰ってしまう。エリーに会いたい一心で、おじさんはハワイへ行く作戦をあれこれと練り出すが・・・。

おじさん役を松田、エリー役を真木よう子がそれぞれ演じる。

スタッフ

・監督:山下敦弘
・原作:北杜夫
・脚本・企画:須藤泰司

キャスト

・松田龍平:おじさん
・真木よう子:稲葉エリー
・大西利空:春山雪男
・寺島しのぶ:春山節子
・宮藤官九郎:春山定男

作品データ

・劇場公開日: 2016年11月3日
・製作年:2016年
・製作国:日本
・配給:東映
・上映時間:110分
・映倫区分:G

コウノトリ大作戦!

コウノトリが赤ちゃんを運んでくるという寓話をベースに、コウノトリの宅配便会社の騒動を描いた冒険アニメーション。

ひとりっ子で、まだ見ぬ弟と忍者遊びをすることを夢見るネイトは、物置で古びた「赤ちゃん申込書」を見つける。
ネイトが大喜びで書いた申込書の到着先はコウノトリ宅配便社だった。
コウノトリ宅配便社では、かつて起こったある事件をきっかけに、赤ちゃんのお届けを禁止していたが、手違いにより赤ちゃんが誕生。
その人間の赤ちゃんにメロメロになったコウノトリのジュニアは、会社に内緒で赤ちゃんを人間界に届けることを決心する。

監督は「ネイバーズ」シリーズのニコラス・ストーラーと「ファインディング・ニモ」「モンスターズ・インク」などディズニー・ピクサー作品に参加し、初監督作「マジシャン・プレスト」でアカデミー賞にノミネートされたダグ・スウィートランド。

スタッフ

・監督:ニコラス・ストーラー、ダグ・スウィートランド, ・製作:ブラッド・ルイス、ニコラス・ストーラー

キャスト

・アンディ・サムバーグ:ジュニア
・ケルシー・グラマー:ハンター
・ジェニファー・アニストン:ネイトの母
・タイ・バレル:ネイトの父

作品データ

・劇場公開日: 2016年11月3日
・原題:Storks
・製作年:2016年
・製作国:アメリカ
・配給:ワーナー・ブラザース映画
・上映時間:
・映倫区分:G

Posted by T・ジョイ長岡