長岡造形大、英国ノリッチ大学と交流協定


長岡造形大、英国ノリッチ大学と交流協定 | BSN NEWS

火焔土器(かえんどき)が取り持った交流です。

長岡造形大学がイギリスの芸術大学と交流協定を結びました。

長岡造形大学にはイギリスのノリッチ芸術大学から職員が訪れ協定書を交わしました。
日本で初めて出土した長岡の火焔土器をノリッチ芸術大学が授業に取り入れたことがきっかけです。
ともにデザインアートの総合大学で交換留学や共同研究も進めます。

来年3月にはノリッチ芸術大学で造形大生の作品展も予定されています。

Posted by BSN NEWS 2016年10月27日(木) 11:47