帝京長岡が新潟明訓を4-0で下し3年ぶり5回目の優勝


帝京長岡が新潟明訓を4-0で下し3年ぶりV | 高校サッカードットコム

冬の高校日本一を決める「第95回全国高校サッカー選手権」への出場を懸けた新潟予選の決勝が11月13日にデンカビッグスワンスタジアムで行われ、新潟明訓と帝京長岡が全国の舞台を懸けて昨年に続き激突した。

プリンスリーグ北信越勢の2校が全国の切符をかけて戦った新潟頂上決戦は楜澤健太らのゴールなどで4点を奪った帝京長岡が今季のプリンス北信越覇者の新潟明訓を4-0で退け3年ぶり5回目の優勝を決めた。

無失点のまま新潟予選を制した帝京長岡は12月30日に開幕する全国大会で各都道府県の代表校と冬の高校日本一の座を懸けて戦う。

Posted by 高校サッカードットコム 2016.11.13

第95回全国高校サッカー選手権新潟予選

決勝

2016.11.13 12:15 帝京長岡 4 – 0 新潟明訓

準決勝

2016.11.06 10:00 帝京長岡 1 – 0 長岡向陵
2016.11.06 13:00 新潟明訓 1 – 0 新潟西

準々決勝

2016.11.03 帝京長岡 1 – 0 中越
2016.11.03 長岡向陵 0 – 0(PK 5 – 3) 北越
2016.11.03 新潟明訓 3 – 2 日本文理
2016.11.03 新潟工 2 – 3 新潟西

4回戦

2016.10.29 帝京長岡 2 – 0 新潟南
2016.10.29 中越 2 – 1 開志学園JSC
2016.10.29 長岡向陵 7 – 1 新発田南
2016.10.29 新潟商 0 – 3 北越
2016.10.29 新潟明訓 3 – 0 高田
2016.10.29 日本文理 3 – 0 新潟東
2016.10.29 新潟工 2 – 0 東京学館新潟
2016.10.29 三条 0 – 3 新潟西