刈羽村長選告示 無投票の可能性も


刈羽村長選告示 無投票の可能性も | BSN NEWS

任期満了に伴う刈羽村長選が15日告示されました。
これまでに立候補したのは5選を目指す現職の村長1人で、無投票当選の可能性が高くなっています。

これまでに立候補したのは、現職で現在4期目の品田宏夫さん1人です。
品田さんは柏崎刈羽原発の再稼働について、規制委員会が安全審査に合格を下した場合、容認する立場をとっています。
今回の選挙では原発反対派が候補者擁立を模索する動きもありましたが、調整がつかなかったものとみられ、品田さんが無投票で当選する可能性が高くなっています。
立候補の届け出は午後5時で締め切られ、他に立候補が無かった場合、品田さんの無投票での5選が決まります。

BSN NEWS:2016年11月15日(火) 11:12

Posted by BSN NEWS