長岡市が集中豪雪へ情報訓練


長岡市が集中豪雪へ情報訓練 | BSN NEWS

1月の大雪を教訓に16日、長岡市が情報発信の訓練を実施しました。
今年1月に中越地方を襲った大雪では、国道8号が大渋滞し行政からドライバーへの情報発信が課題となりました。
その教訓を生かし、訓練は大雪が降った想定です。

「訓練です。いまほどメールで依頼した道路情報について緊急放送をお願いします」。
次々と入ってくる通行止めや集中除雪の情報をホームページに載せたり地元のケーブルテレビと連携して発信したりするなど対応を確認しました。

金子淳一危機管理監は「SNSを通じての情報発信が有効。そこにも重点を置いて訓練を行う」と訓練の意義を強調していました。

BSN NEWS:2016年11月16日(水) 20:25

Posted by BSN NEWS