93歳の女性が75歳の男性運転者にはねられ死亡 長岡市与板町国道403号線


高齢運転者が高齢女性をはねる | NHK新潟県のニュース

(前略)

5日午前6時20分ごろ、長岡市与板町の国道403号線で近くに住む(93)が、走ってきた乗用車に、はねられました。

土田さんは、すぐに病院に運ばれましたが、胸などを強く打っていて、およそ1時間後に死亡が確認されました。

警察の調べによりますと、車を運転していたのは、長岡市小国町に住む75歳の自営業の男性で、調べに対し「ぶつかるまで女性に気付かなかった」と話しているということです。

また、土田さんは、自宅のゴミを出すために手押し車を押しながら道路を横断していたと見られるということです。
現場は片側1車線の見通しの良いほぼ直線の道路ですが、事故当時は、まだ薄暗かったということで、警察では、車を運転していた男性から話を聞くなどして事故の原因を調べています。

(後略)

Posted by NHK新潟県のニュース 2016年12月05日 14時07分