糸魚川大火 市が住民支援へ


糸魚川大火 市が住民支援へ | UX新潟テレビ21

22日午前10時半頃、JR糸魚川駅前の商店街にある中華料理店から出火。
最大瞬間風速24.2mの強風にあおられ瞬く間に火は燃え広がりました。

被害はおよそ140棟に拡大。
市民や消防団員、合わせて5人が軽傷です。

懸命の消火活動が続き夜更けからは雨となり、出火から10時間余りたった午後8時50分頃にようやく鎮圧されました。

市は対策本部会議を開き被害状況を確認。
補正予算を組んで焼け出された市民の支援に当たるとしています。

一方、県は災害救助法を適用し市を支援。
23日は現地に米山知事が視察に入ります。

Posted by UX新潟テレビ21 2016.12.23