「サイノカミ2017」民俗行事 1月15日開催 新潟県立歴史博物館


民俗行事「サイノカミ」(1月15日開催) | 新潟県立歴史博物館

新潟県立歴史博物館では、2017年1月15日(日)に民俗行事「サイノカミ」を開催します。


(c)新潟県立歴史博物館

雪原の上に藁(わら)やカヤなどで、大きなサイノカミを作り、それを燃やして豊作や無病息災を祈る越後の冬の民俗行事です。
関原サイノカミ有志の会の方々のご協力を得て、高さ約18mの巨大なサイノカミを焚き上げます。
門松や注連縄なども一緒に燃やすことができます。
ぜひ、巨大なサイノカミをご家族でご覧ください。

概要

・日時:2017年1月15日(日)15:00点火予定
・場所:新潟県立歴史博物館 北側広場 新潟県長岡市関原町1丁目字権現堂2247番2
・料金:無料
・申込:不要

お願い

当日は、当館駐車場のほかに、動物愛護センター、馬高縄文館、なじらーての駐車スペースをご利用になれます。
博物館周辺の道路は駐車禁止です。
お乗り合わせでおいでいただくなど、路上駐車がないようご協力をお願いします。

Posted by 新潟県立歴史博物館公式サイト