糸魚川大火 糸魚川市ががれき撤去費用を補助


糸魚川大火 市ががれき撤去費用を補助 | UX新潟テレビ21

糸魚川市の大規模火災で、米田市長は私有地のがれき撤去の費用を助成しようと、きょうの市議会本会議で補正予算と条例案を提案し可決されました。

可決された補正予算は生活支援や復旧にかかる費用など4億7700万円で、このうち1億5000万円ががれきを撤去するための費用として盛り込まれています。

またがれきの撤去を住民に代わって市が行う条例案も可決されました。

かかった費用の2割を超えない範囲で土地の所有者に負担を求める考えです。

米田市長は「被災された方の意見を聞きながら判断していかなければならない」と話しました。

Posted by UX新潟テレビ21 2016.12.27