小千谷市で火事 2人意識不明 店舗兼住宅全焼


小千谷市で火事 2人意識不明 | NHK新潟県のニュース

28日朝早く、新潟県小千谷市で日本料理店を兼ねた4人家族が住む住宅で火事があり、消防によりますと、焼け跡から女性2人が意識不明の状態で見つかったほか、72歳の男性が煙を吸うなどして病院で手当を受けています。

28日午前5時20分頃、新潟県小千谷市本町の鉄筋一部4階建ての「割烹田中屋」から「煙が充満し火が出ている」と消防に通報が入りました。

消防車9台が出て消火にあたり、火はおよそ2時間半後にほぼ消し止められましたが、消防によりますと、この火事で焼け跡の1階と3階から女性2人が見つかり、意識不明の状態だということです。

また警察によりますと、店主の田中真次さん(72)が煙を吸って病院に運ばれ、意識がはっきりしない状態だということです。
警察によりますと、この日本料理店は住宅を兼ねていて、田中さんと68歳の妻、それに長男夫婦の4人が暮らしているということです。

火事のあと、田中さんの妻と、長男の妻の2人と連絡が取れていないということで、警察などは確認を進めるとともに火事の原因を調べています。

Posted by NHK新潟県のニュース 2016年12月28日 9時50分