BSN杯高校バスケ 男子は帝京長岡、女子は開志国際が優勝


BSN杯高校バスケ 男子は帝京長岡、女子は開志国際が優勝 | BSN NEWS

BSN杯高校バスケで男子は帝京長岡、女子は開志国際が頂点に輝きました。

女子決勝は3連覇を目指す開志国際と古豪、新潟中央の対戦。
開志国際が序盤からリードし、大差で3年連続3回目の優勝を果たしました。

男子決勝はアベック優勝を狙う開志国際と、帝京長岡とが対戦する去年と同じカード。
帝京長岡が開志国際を振り切り2年連続2回目の優勝です。

決勝は10日と11日の深夜2時10分からBSNテレビで放送します。

Posted by BSN新潟放送 2017年01月09日(月) 20:16