雪下ろし作業で転落 南魚沼市の男性重傷


雪下ろし作業で転落 男性重傷 | BSN新潟放送

雪下ろし作業の転落事故で男性が重傷です。

警察によりますと、15日午後4時半頃、南魚沼市塩沢で、60代の男性が自宅の屋根の雪下ろしをするため2階の屋根にハシゴをかけて上っていたところ、4メートルほどの高さから地面に転落しました。

男性は自力で家族に助けを求めて病院に搬送され、頭の骨を折るなどの重傷ですが命に別状はないということです。

事故当時2階の屋根には50センチほどの雪が積もっていて、男性はひとりで雪下ろしをするためスコップを持って上っていたところ、バランスを崩して転落したということです。

Posted by BSN新潟放送 2017年01月15日(日) 20:37