女子中学生にわいせつ行為 長岡警察署の警察官を懲戒免職処分


わいせつ行為 警官を免職処分 | NHK新潟県のニュース

女子中学生にわいせつな行為をしたとして逮捕された長岡警察署の警察官が、別の女子中学生にも裸の写真を携帯電話に送らせていたとして児童ポルノ禁止法違反の疑いでも追送検されました。
警察はこの警察官を31日付けで懲戒免職処分にしました。

長岡警察署地域課の巡査長(33)は、先月下旬、SNSを通じて知り合った中学2年生の女子生徒を2回に渡ってホテルに誘い、わいせつな行為をしたとして県の青少年健全育成条例違反の疑いで警察に逮捕されました。

さらに携帯電話には少女の裸の写真が残っていたため、捜査した結果、去年10月会ったことのない広島県の中学1年生の女子生徒に撮らせ、送らせていたことがわかったということです。

このため警察は藤田巡査長を児童ポルノ禁止法違反の疑いでも追送検するとともに31日付けで懲戒免職処分にしました。
警察の調べに対し2件とも容疑を認め「自分の身勝手な行動で被害者たちも傷つけてしまった」と話しているということです。

(後略)
 

Posted by NHK NEWS WEB 2017年1月31日 17時47分