65万円窃盗の県立高田商業高校教諭を懲戒免職


窃盗の高校教諭を懲戒免職 | BSN NEWS

同僚教諭の財布から65万円を盗んだとして、県立高田商業高校の25歳の講師が懲戒免職となりました。

懲戒免職処分を受けたのは県立高田商業高校に勤務する25歳の講師で、今年2月、同僚教諭の財布から現金を盗もうとしたとして逮捕されていました。

県教育委員会の調べで、この講師は同じ手口により教諭14人の財布から合わせて65万円を盗んでいたことがわかりました。
盗んだ金は飲食費にあてていたということです。

Posted by BSN NEWS 2017年03月28日(火) 20:24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA