米山知事、就任後初の資産等報告書公開


米山知事、就任後初の資産公開 | NHK新潟県のニュース

米山隆一知事は3日、県条例に基づき、就任後初めて資産を公開した。
内容は着任した2016年10月25日時点。

資産報告書によると、所有する建物は魚沼市七日市新田の自宅(面積434.24平方メートル、課税標準額1223万1198円)で、4分の1に当たる108.56平方メートル、305万7800円が知事の持ち分となっている。

土地や自動車、有価証券、当座・普通預金を除く預貯金などはなかった。

自身が役員を務める法人への貸付金が1997万2475円あり、選挙資金など借入金は1607万3186円だった。

県条例では公開対象は知事本人だけで、家族は対象とならない。

Posted by NHKオンライン 2017/04/04 11:00