長岡市栄町で車にはねられ小学4年生の女子重体に


車にはねられ小学生重体に | NHK 新潟県のニュース

(前略)

18日午後6時ごろ、長岡市栄町の県道の交差点で、自転車に乗って道路を横断していた長岡市楡原に住む小学4年生(9歳)が、右から走って来た普通乗用車にはねられました。

この事故で、胸を強く打つなどして長岡市内の病院に運ばれましたが、意識不明の重体になっています。

(中略)

警察によりますと、自転車に乗って塾から自宅に帰る途中だったいうことで、警察では、普通乗用車を運転していた、長岡市栃尾原町の51歳の男性から当時の状況を詳しく聞くなどして事故の原因を調べています。

Posted by NHK NEWS WEB 2017年05月19日 07時36分