マックス 18V充電式防じん兼用丸のこ PJ-CS53CDPK(ブラック)


マックス 充電式防じん兼用丸のこ PJ-CS53CDPK

マックス 18V充電式防じん兼用丸のこ PJ-CS53CDP(レッド)/PJ-CS53CDPK(ブラック)が発売します。
限定カラー「PJ-CS53CDPK ブラック」が7月10日予定で先行発売され、標準色の「PJ-CS53CDP レッド」の発売は今秋予定です。

PJ-CS53CDPK 特長

①【1台2役】新開発の着脱式ダストボックスで、通常丸のこ・防じん丸のこを兼用できる。
②【回転数:5,300回転/分】18Vバッテリ採用で切断性能大幅アップ。
③ダストバッグをつけたままでも際切りOK。
④限定カラー「ブラック」を先行発売。

ワンタッチで着脱できるダストボックス

リフォームなど粉塵を出したくない場面で防じん丸のこは重宝しますが、狭い場所や粉塵を気にしなくて良い場面ではダストボックスが邪魔に感じることもあります。
PJ-CS53CDPは、ダストボックスを着脱させることで、それぞれの良いところを備え、それぞれの不便さを解消した1台2役の製品です。

切粉排出アタッチメント

ダストボックスを外しても、切粉を出来るだけ後方に排出させるのが「切粉排出アタッチメント」です。
特許出願中(PAT.P)の機能です。
ボックス外しただけだと、真ん中あたりから切粉が落ちてきてしまいますが、アタッチメントをセットすることによって、より後方に切粉排出が出来ます。

ゴミ捨てがサッとラク~に

ゴミ捨てが簡単に出来るのも、ワンタッチ着脱のメリットです。
従来は本体ごとひっくり返さなければならないので重く、排出しにくかったですが、本機ではダストボックスをサッと外して、パッとゴミ捨てが 出来ます。

際切り機能(逆傾斜15°)

ダストボックスの有無に関わらず、際切りが可能なのでリフォームのフロア張替えや開口部の施工に便利です。
さらに従来機と比較し、刃先が見やすくなっており「際切りの時でも刃先が見やすい!」と好評です。
ダストボックスを付けたまま際切りが出来るのは、マックスだけ。
特許出願中(PAT.P)の技術です。

PJ-CS53CDPK 仕様

商品名:PJ-CS53CDPK(本体・チップソー・バッグ付)
商品品番:PJ91145
JANコード:4902870814137
モータ:直流モータ
最大切り込み深さ:47mm (90°)、30mm (45°)、20mm (逆15°) ※際切り時18mm (チップソーCS-125W42S使用時)
のこ刃寸法:外径125mm×穴径20mm
使用可能のこ刃外径:外径120~127 (穴径20mm)
無負荷回転数:5,300min-1 (5,300回転/分)
傾斜切断:右45°~ 左15°
電池電圧:18V
寸法 (H×W×L):248×191×262 (mm)
質量:3.25kg (JP-L91850A装着時)※本体装着品除く
LEDライト:白色LED
電池残量表示ランプ:赤色LED
電池高温ランプ:赤色LED
付属品:125mmのこ刃 (チップソー)、六角棒スパナ4、ソフトバッグ、取扱説明書、保証書
メーカー希望小売価格:42,500円+税
発売予定日:2017年7月10日予定