長岡花火2017 TV・インターネット生放送


長岡花火を世界へ発信 報道発表|長岡花火財団

2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて、各種メディア等を積極的に活用し、効果的に長岡花火ブランドを世界へ発信します。

各種メディア等を活用した情報発信

インターネット生放送

・8月2日・3日(インターネット生放送)
ニコニコ生放送(昨年は2日間で18万人が視聴)
FRESH!by Abema TV(昨年は2日間で68万人が視聴)
アメーバピグ【新規】

パブリックビューイング

・8月2日・3日(パブリックビューイング)
表参道新潟館・ネスパス【東京都渋谷区】(昨年は2日間で200人が視聴)

・8月2日(パブリックビューイング)
新潟日報メディアシップ【新潟市】(昨年は8月2日に600人が視聴)

TV 生放送

8月2日 TV

「スペシャルライブ 大迫力!長岡の花火」(NHK BSプレミアム:全国生放送)
「水曜見ナイト」(BSN:県内生放送)

8月3日 TV

「長岡大花火2017~鎮魂と平和への祈り~」(BS日テレ:全国生放送)
※ Hulu(フール)でも同時配信

8月2日・3日 TV

NCT、その他ケーブルテレビネットワークで全国各地に生放送

Posted by 「長岡花火」公式ウェブサイト 長岡花火財団 2017年6月28日