ストーカー行為の姫路敏 村上市議 辞職へ


ストーカー行為の村上市議 辞職へ | UX新潟テレビ21

元交際相手の女性へのストーカー行為で略式起訴された村上市の姫路敏市議が今月いっぱいで辞職することになりました。
姫路敏市議はおととし10月から去年2月まで、元交際相手の女性の車にGPS機能付きの携帯電話を密かに取り付けストーカー行為に及んだとして、先月、罰金50万円の略式命令を受けました。

これを受けて、村上市議会の三田敏秋議長は姫路市議に2度にわたってただちに辞職するよう求めました。
しかし、姫路市議は即時に辞職はせず、今月31日をもって辞職するという内容の辞職願を15日提出したということです。

村上市議会では今月18日から臨時議会が開かれますが、姫路市議は混乱を避けるため、出席しないとしています。
また、今月分の議員報酬は満額支払われます。

Posted by UX新潟テレビ21 2018.01.16