元広島・今井啓介さん母校で引退セレモニー


元広島・今井啓介さん母校で引退セレモニー | UX新潟テレビ21

長岡市出身で去年限りで現役を引退した広島東洋カープの元投手・今井啓介さんの引退セレモニーが、母校の中越高校で開かれました。

セレモニーは県内出身の元プロ野球選手が講師を務める野球教室の最後に行われ、今井さんは、およそ60人の野球少年たちを前に、元・巨人の加藤健さんが構えるミットに向けて「最後の1球」を投げ込みました。

(中略)

中越高校から2005年高校生ドラフト2巡目で入団し、12年間の現役生活で8勝を挙げた今井さん。
今後は鍼灸師の道を目指す予定で、いずれはトレーナーとしてプロ野球を支えたいと話しています。

Posted by UX新潟テレビ21 2018.03.24