2015長岡花火の内容 長岡まつり幹事会


■長岡花火の内容
①長岡空襲70年、慰霊と復興、平和への祈り
・8月1日午後10時30分に3発(同時に市内各寺院から鐘を鳴らします)と花火大会冒頭に3発の白菊を打上げます。(内1発はホノルル市の提供)
・フェニックス花火は2日に復興支援への感謝に3分間、3日は平和への祈りを込め5分間打上げます。
・正三尺玉は午後8時30分に長生橋のナイヤガラと共に3発連続(慰霊、復興、平和祈願)打上げ、9時はスターマインとの共演(正三尺玉の打上げ場所で)で1発の合計4発、両日で8発の正三尺玉が長岡の夜空を飾ります。

②合併10年記念
・阿木耀子さん作詞、宇崎竜童さん作曲の「故郷はひとつ」(花火用に編曲した3分バージョン)に合わせ両日ミュージックスターマイン打上げ、2日は野村花火工業、3日はマルゴーが担当。同じ曲で両花火師がどの様に打上げるか乞うご期待。
昨年までのミュージックスターマインは2日に「この空の花」3日に「天地人花火(NHK大河ドラマテーマ曲)」を1台づつ打上げます。

③スポンサーの熱い想いで更なる進化
・ワイドスターマイン、ミラクルスターマインを今年はバージョンUP。これも見応え十分。
まだまだ公表したい内容はたくさんありますが、どれをとっても今年は見逃せない花火ばかりです。大いにご期待下さい。皆さんの想像以上の花火大会になると思います。

Posted by 長岡の大花火(長岡まつり協議会)