「白菊」と「灯籠」2015年8月1日


2015年8月1日「白菊」と「灯籠」

1945年8月1日の長岡空襲から70年のこの日、爆撃開始の同時刻午後10時30分に、白一色の花火「白菊」を3発を打ち上げました。犠牲者の鎮魂と復興に尽力した先人への感謝、平和への願いが込められています。
同じ日の午後7時からは、戦災殉難者の霊を悼み、恒久平和を願って、柿川で灯籠が流されました。

2015年8月1日「白菊」と「灯籠」

1945年8月1日の長岡空襲から70年のこの日、爆撃開始の同時刻午後10時30分に、白一色の花火「白菊」を3発を打ち上げました。犠牲者の鎮魂と復興に尽力した先人への感謝、平和への願いが込められています。
同じ日の午後7時からは、戦災殉難者の霊を悼み、恒久平和を願って、柿川で灯籠が流されました。

1945年8月1日の長岡空襲から70年のこの日、爆撃開始の同時刻午後10時30分に、白一色の花火「白菊」を3発を打ち上げました。犠牲者の鎮魂と復興に尽力した先人への感謝、平和への願いが込められています。同じ日の午後7時からは、戦災殉難者の霊を悼み、恒久平和を願って、柿川で灯籠が流されました。

Posted by 長岡市 広報な毎日~花火のまちから~

長岡まつり灯籠