平和交流へ 長岡市の中学生がハワイへ出発


平和交流へ 長岡市の中学生がハワイへ出発

ハワイで開催される戦後70年の記念事業でホノルル市との平和交流に参加する長岡市の中学生たちが出発しました。
平和交流に参加するのは公募や試験で選ばれた15人の生徒です。
戦災を受けたハワイ・ホノルルで、施設の見学や現地の中高生とのワークショップを通して戦争と平和について知識を深めます。新潟大学付属長岡中の磯部伽周君は「ハワイの空気や文化に触れて、今後に生かしたい」と決意を述べました。
長岡市とホノルル市の戦後70年の記念事業では現地時間の8月14日と8月15日、長岡花火が打ち上げられます。

Posted by UX新潟テレビ21『平和交流の中学生が出発』