田畑煙火 細江の花火工場で爆発 従業員1人死亡、1人重傷

画像

細江の花火工場で爆発 従業員1人死亡、1人重傷 | 中日新聞(CHUNICHI Web)

二十七日午前九時ごろ、浜松市北区細江町中川の花火製造販売「田畑煙火」の花火工場で、「爆発があり、煙が上がっている」と付近住民から一一〇番があった。
細江署や市消防局によると、工場の作業場の一棟が爆発して全焼。
四十代の男性従業員が全身にやけどを負い死亡した。
別の五十代の男性従業員も重傷を負い、市内の病院へと搬送された。 続きを読む

新潟まつり 花火は最終日の8月12日(日)のみに

画像

「新潟まつり」の全体会議 日程などが決定(新潟県) | TeNYテレビ新潟

毎年8月の「新潟まつり」の日程などを話し合う会議が、25日に開かれた。
ことしは「新潟港開港150周年」を来年に控えた記念として、より盛大に実施される予定だ。

(中略)

「新潟まつり」はこれまで8月最初の金曜から日曜の3日間の開催だったが、ことしは第2金曜日となる8月10日から12日までの3日間と決まった。 続きを読む

長野えびす講花火2017 前年並みの40万人観覧

画像

夜空の華 光の乱舞 長野・えびす講花火 | 信濃毎日新聞

第112回長野えびす講煙火大会(長野商工会議所、長野商店会連合会主催)は23日夜、長野市の犀川河川敷で開いた。1万3千発の花火が夜空を華やかに染め、訪れた家族連れやカップルらが楽しんだ。 続きを読む

スペースワールド 花火募金集まらず 12月末に閉園

画像

スペースワールド 花火募金集まらず|佐賀新聞ニュース

12月末に閉園する北九州市のテーマパーク「スペースワールド」が、最終営業日の目玉となる花火イベントを開催するためにインターネットを通じて実施した募金は目標額の1500万円に達しないまま5日いっぱいで締め切られた。
スペースワールドが6日発表した。
規模を縮小することも含め開催の可否を検討するという。 続きを読む

死亡のイケブン社長不起訴 藤枝花火工場爆発で静岡地検

画像

死亡の社長不起訴 藤枝花火工場爆発で静岡地検 | 静岡新聞アットエス

2016年12月に藤枝市寺島の花火製造会社の工場敷地内で2人が死傷した爆発事故で、静岡地検は4日、業務上過失傷害容疑で書類送致された当時の社長=当時(52)=を被疑者死亡のため同日付で不起訴処分とした。

事故は16年12月12日午後に発生した。
同社長が亡くなり、女性従業員が重傷を負った。 続きを読む

諏訪湖の花火2017 約30万人 優勝は野村花火工業

画像

諏訪湖の夜空に独創の光 新作花火大会 | 信濃毎日新聞

全国の若手花火師が創造性や技術を競う第35回全国新作花火競技大会(諏訪市などの実行委員会主催、信濃毎日新聞社など共催)は2日夜、諏訪市の諏訪湖畔で開かれた。
会場周辺を埋めた約30万人(主催者発表)が、光と音の祭典に歓声を上げ、過ぎ行く夏を惜しんだ。

県内をはじめ、全国から集まった花火師は25人。
作品をイメージした曲に合わせ、宇宙や水族館などを表現した独創的な花火を次々に打ち上げた。
競技の合間には、音楽に合わせたミュージックスターマインや大会名物の水上スターマインが観客を魅了。
計1万8千発が夜空を彩った。

(中略)

審査の結果、優勝(経済産業大臣賞)には、新堀雄一さん(茨城県・野村花火工業)の「むすんでひらいて」が選ばれた。新堀さんの優勝は2年連続。

Posted by 信濃毎日新聞 9月3日

大曲の花火2017 観客74万人

画像

秋田 大仙「大曲の花火」 大雨に負けず夜空彩る|NHKニュース

大雨で会場が水に浸かり、一時は開催が危ぶまれた秋田県大仙市の「大曲の花火」が26日夜、予定どおりに行われ、全国の花火師たちが技を尽くした1万8000発の花火が夜空を彩りました。

「大曲の花火」は大仙市大曲の雄物川の河川敷を会場に、全国の花火師たちが花火の美しさや独創性を競う花火大会です。
91回目となることしは、大会前日まで続いた大雨で会場が水に浸かり、一時、開催が危ぶまれましたが、当日の未明まで復旧作業が続けられ開催にこぎ着けました。 続きを読む

大曲の花火2017 内閣総理大臣賞は野村花火工業

画像

第91回全国花火競技大会 成績発表|大曲商工会議所

最優秀賞 内閣総理大臣賞

野村花火工業(株)(茨城県)

創造花火の部

優勝

経済産業大臣賞・大会会長賞・大曲商工会議所会頭賞・秋田魁新報社賞
(有)伊那火工堀内煙火店(長野県)
玉名「水辺に集う蛍 〜光を燈し・舞う〜」 続きを読む