長岡雪花火2018 を鑑賞しました

画像

長岡雪花火 2018.02.18

2月18日に長岡赤十字病院の裏側あたりの信濃川河川敷通路にて「長岡雪花火2018」を鑑賞しました。
今年は吹雪の影響で2月17日(土)から2月18日(日)に変更しました。 続きを読む

信濃川・大河津分水 写真コンテスト グランプリは信濃川長生橋の「大河の夜明け」

画像

信濃川・大河津分水 写真コンテスト | 国土交通省北陸地方整備局 信濃川河川事務所

グランプリ 受賞作品

「大河の夜明け」撮影場所:信濃川長生橋下流左岸 撮影者:池田 勝晃

講評

こんなに美しく幻想的な長生橋の写真は、お目にかかった事がないくらい素晴らしい作品です。遠くに見える月と星、ライトアップされた長生橋、きらめく川面。手前に写る深緑の草木も、いいアクセントになっています。すべての条件が揃った、絶妙な美しさです。 続きを読む

慰霊と平和の花火「白菊」を夜空に2017 12月8日(金) 打上げ

画像

慰霊と平和の花火「白菊」を夜空に | 長岡市ウェブサイト

「世界中の爆弾をすべて花火にかえよう!」を合言葉に、日米開戦から76年のこの日、戦争犠牲者への慰霊と世界平和への願いを込めて、信濃川河川敷で花火を打ち上げます。 続きを読む

行方不明の長岡市の中3男子 信濃川で遺体となって発見

画像

行方不明の中3男子 遺体で見つかる(新潟県) | NNNニュース

長岡市で今月20日から行方不明になっていた男子中学生が、24日午前、燕市の信濃川の分水路で遺体となって発見された。
警察が詳しい死因などを調べている。

遺体で見つかったのは、長岡市に住む中学3年生・片桐悠馬さん(15)だ。

警察によると、24日午前9時15分ごろ、燕市大川津の信濃川から分かれた大河津分水路で、遺体がうつぶせの状態で浮いているのを、河川パトロール中の作業員が発見した。 続きを読む

信濃川夕遊縁日2017 三日間で来場者17,000人

画像

信濃川夕遊縁日2017 | 信濃川夕遊縁日

長岡まつり大花火大会が終わった後の河川敷におまつり広場が出現。
花火大会の観覧席を活用し、長岡ならではの飲食ブースの出店や子どもたちが楽しめる縁日、フリーマーケットなどイベント盛りだくさんの新イベント「信濃川夕遊縁日」を開催します。

信濃川夕遊縁日2017 来場者(主催者発表)

三日間合計:17,000人

初日:3,000人
2日目:9,000人
3日目:5,000人 続きを読む

長岡消防署員うその110番で逮捕 県警のヘリコプターや警察官およそ50人を出動

画像

長岡消防署員うその110番で逮捕 | BSN NEWS

長岡消防署に勤務する21歳の消防士が、「何者かが信濃川に飛び込んだ」とうその110番通報をし、警察に捜索をさせたとして逮捕されました。

逮捕されたのは、長岡消防署新町(あらまち)出張所に勤務する消防士、加藤柊生(しゅう)容疑者21歳です。
警察によりますと、22日午前7時半ごろ、携帯電話で「何者かが長岡大橋付近の信濃川に投身自殺した」と110番通報し、県警のヘリコプターや警察官およそ50人を出動させ業務を妨害した疑いがもたれています。

加藤容疑者は「電話はかけたが、他の人に言われてかけた」と容疑を一部否認しています。 続きを読む

慰霊と平和の花火「白菊」を夜空に 12.8(木)

画像

慰霊と平和の花火「白菊」を夜空に | 長岡市ウェブサイト

「世界中の爆弾をすべて花火にかえよう!」を合言葉に、日米開戦から75年のこの日、戦争犠牲者への慰霊と世界平和への願いを込めて、信濃川河川敷で花火を打ち上げます。

白菊花火
(c)長岡市ウェブサイト 続きを読む

わんこ広場ながおかは、11月28日(月)から冬期休止

画像

長わんこ広場ながおかは、11月28日(月)から冬期休止です | 長岡市ウェブサイト

ドッグラン冬期間休止のお知らせ

2016年11月28日(月)から使用を休止します。
再開は、2017年4月の予定です。

※天候や整備の状況などにより利用できない場合があります。
※利用登録済みの方はお持ちの合鍵でご利用いただけます。
※はじめてご利用する方は利用登録が必要です。

続きを読む