復活70年の長岡花火2017 新たなステージへ

画像

復活70年の長岡花火新たなステージへ | 長岡市ウェブサイト

8月2日・3日、長岡花火が復活して70年の節目となる長岡まつり大花火大会を開催しました。
今年は長岡花火財団や長岡煙火協会の設立後、初めての大花火大会。復活70年を記念し、さらに豪華となったナイアガラ超大型スターマインや、五輪をイメージした復興祈願花火「フェニックス」など、深化を遂げた花火が延べ103万人の観覧者を魅了しました。
長岡花火を通じて各国と交流・発信したほか、花火大会後に観覧席を活用したイベントを初開催し、新たな一歩を踏み出しました。 続きを読む

信濃川夕遊縁日2017 三日間で来場者17,000人

画像

信濃川夕遊縁日2017 | 信濃川夕遊縁日

長岡まつり大花火大会が終わった後の河川敷におまつり広場が出現。
花火大会の観覧席を活用し、長岡ならではの飲食ブースの出店や子どもたちが楽しめる縁日、フリーマーケットなどイベント盛りだくさんの新イベント「信濃川夕遊縁日」を開催します。

信濃川夕遊縁日2017 来場者(主催者発表)

三日間合計:17,000人

初日:3,000人
2日目:9,000人
3日目:5,000人 続きを読む

信濃川夕遊縁日2017 8月10日(木)~12日(土) 毎回花火打上げ

画像

信濃川夕遊縁日2017

長岡まつり大花火大会が終わった後の河川敷におまつり広場が出現。
花火大会の観覧席を活用し、長岡ならではの飲食ブースの出店や子どもたちが楽しめる縁日、フリーマーケットなどイベント盛りだくさんの新イベント「信濃川夕遊縁日」を開催します。 続きを読む