片貝花火2017

画像

浅原神社秋季例大祭奉納大煙火(片貝まつり) | 片貝町煙火協会公式サイト

四百年の伝統を誇る「片貝まつり」は、三尺玉発祥の地として知られた片貝町で毎年9月9日、10日におこなわれ、「筒引き」「玉送り」等の伝統行事や世界最大とされる四尺玉の打ち上げなど町中が花火一色となる熱狂的なお祭りです。

四尺玉

世界一四尺玉は両日の午後10時に打上げ。

9月9日:昇天銀竜黄金すだれ小割浮模様
9月10日:昇天銀竜黄金千輪二段咲き

片貝まつり概況

所在地:新潟県小千谷市片貝町
花火大会名称:浅原神社秋季例大祭奉納大煙火(片貝まつり)
開催日:2017年9月9日~2017年9月10日
開始~終了時刻:19時30分~22時20分
順延予定:雨天でも打ち上げ 台風の場合風速10m以上で警戒発令時は順延
花火打上げ情報:当日の花火打上げ情報は下記にてご確認下さい。TEL:0180-99-3939(自動音声案内)
花火打上げ予定数:15,000発(2日間)
四尺玉打上げ:世界一の四尺玉、両日とも午後10時に打上げ
毎年の人出:18万人~20万人
打上げ場所:片貝町浅原神社裏手

Posted by 片貝町煙火協会公式サイト

片貝まつり2016(浅原神社秋季例大祭)

画像

片貝まつりが行われました | 小千谷市ホームページ

片貝まつり2016

9月8日(木)~10日(土)の3日間にわたり、「片貝まつり(浅原神社秋季例大祭)」が行われました。

8日と9日は時折雨の降る不安定な天候でしたが、3日間とも全ての行事を予定どおり開催することができ、県内外から訪れたおおぜいの観光客で町は活気づいていました。 続きを読む

片貝花火2016 初日(9月9日)の来場者約8万人

画像

四尺玉の大輪 夜空に咲く | BSN NEWS

片貝まつり花火大会が9月9日、小千谷市片貝町で開幕した。三尺玉やスターマイン、世界最大といわれる四尺玉などが迫力のある音を響かせ、約8万人が楽しんだ。
400年の伝統があるとされる片貝まつりは結婚・出産祝いや追善供養、商売繁盛の願いを込め、個人や企業が地元の神社に花火を奉納する。 続きを読む

片貝まつり2015が行われました 小千谷市ホームページ

片貝まつり2015が行われました

9月8日(火曜日)~10日(木曜日)の3日間にわたり、「片貝まつり(浅原神社秋季例大祭)」が行われました。
10日は雨により「名物奉納花火太鼓」が中止となるなど、3日間とも不安定な天候の中での開催でしたが、県内外からおおぜいの観光客が訪れ、町は活気づいていました。 続きを読む

片貝花火 2015年9月10日(木)

■奉納大煙火(花火)2015年9月10日(木)
・開催時間:午後7時30分~午後10時20分
・午後2時:真昼の正三尺玉
・午後9時:正三尺玉
・午後10時:正四尺玉 昇天銀竜黄金千輪二段咲き

続きを読む