第40回つなん雪まつり2016 SNOW WAVE × スカイランタン 3.12(土)開催


第40回つなん雪まつり2016 SNOW WAVE × スカイランタン

伝統と現代が融合した雪まつり 夜空に舞う1,000個の灯篭「スカイランタン

3m以上の雪で覆われる豪雪の地・津南町。この厳冬の里に、冬の終わりとともに暖かな春の訪れを告げるイベントです。この地に暮らす人々が「雪」と闘う対象から、共存・利雪し、楽しみへと変える知恵から誕生しました。
会場内ではスノーボーダーによるストレートジャンプ大会「SNOWWAVE」が行われ、全国から参加者が集まりその技を競います。
また、集落繁栄・家内安全を祈願する「どうろく神焼」、「天狗」やかまくらなどの伝統行事も行われ、この地域に古くから伝わる雪国文化を体験することができます。

日中は町内外からの露店の出店、ゲストによるステージイベント、また親子で参加できる催しが盛りだくさんとなっています。
夜は、「スカイランタン」が打ち上げられ、雪原の夜空を彩ります。
町の中心地でも特設会場が設置され、露店、地元団体による太鼓の演奏などのパフォーマンスのほか、キャンドルによる「ともしび横丁」が作られ、会場周辺が灯されます。
まさに、伝統と現代が融合した雪まつりです。

スカイランタンとは

スカイランタン
(c)つなん雪まつり

スカイランタンは、タイや中国のお祭りで打ち上げられる熱気球の一種で、コムロイや天灯(てんとう)とも呼ばれます。
その柔らかく温かい明かりは「知恵」を象徴し、正道へ導かれるためのお布施として行う伝統があります。
スカイランタンの発祥は今から770年前までさかのぼり、当時は通信手段として使われたと言われています。
現在は無病息災を祈る民俗習慣として定着しており、夫婦や恋人同士が打ち上げる特別なイベントとして、メッセージを書き添えて天に祈りを届けています。
ディズニー映画「塔の上のラプンツェル」でも重要なシーンで登場することから、国内でもその知名度は少しずつ大きくなってきています。

・16:00 スカイランタン整理券配布(700枚)
・18:15 スカイランタン打上げ催行可否判断発表
・18:30 スカイランタン引換・販売開始(1個1,000円)
・19:30 第一回目打上げ説明開始
・19:45 第一回目打上げ
・20:15 第二回目打上げ
※スカイランタン単体での事前販売はありません
※スカイランタン1個とお土産がついた「プレミアム駐車券」は完売いたしました。

つなん雪まつりでの取り組み

昔から変わらない自然や農地を大切に守り続けた津南町は、打ち上げの障害になるような電線や高層ビルが少ないです。
この地域性環境を活かし、農地に雪が積もる冬に実現できないかと、「雪ほたる」と称して2010年に企画をし、関係機関と協議を進めてきました。
そんな最中、2011年3月11日に発生した東日本大震災、そして翌日、当町も震度5強の地震が発生し、この地だけでなく日本中が甚大な被害に見舞われました。
その翌年の2012年、町内有志でスカイランタンの調達・実験・検討を繰り返した結果、第36回つなん雪まつりにおいて、現実的にスカイランタンの打ち上げが可能なニュー・グリーンピア津南に会場を移し、震災復興の意を込めて初めて実現に至りました。

スカイランタンの仕様

燃料:パームワックス
素材:桑や米などの自然素材から漉いた和紙のような油紙を竹の骨組みに張り合わせて作られています。
よって、全て地中に還る環境に優しい素材です。

SNOW WAVE

スノーボードのストレートジャンプ大会
▼日時…2016年3月12日(土) ▼受付時間 8:00〜9:00 ▼大会時間 9:00〜18:00

つなん雪まつり
(c)つなん雪まつり

Posted by つなん雪まつり | SNOWWAVEとスカイランタンの感動と幻想の雪まつり