日本刀の美 Beauty of Japanese Art Sword


日本刀の美 Beauty of Japanese Art Sword

日本刀の美

日本刀の美

「日本刀の美」は、日本美術刀剣保存協会(日刀保)長岡支部の協力のもと、平成20・24 年に開催し、このたび第3回目となります。今回も日刀保長岡支部会員所蔵の愛刀を中心に展示します。
主な作品として、「来国次」「長谷部国重」「大隈掾正弘」「繁慶」「和泉守兼定」、現代刀では「天田昭次」など県内作家の作品を紹介します。

日本刀は、刀工をはじめ、研師や鞘師、白銀師など、様々な職人の手によって、日本のあらゆる伝統技術を集結して形づくられた結晶ともいえます。もともと武器として生まれましたが、やがて研磨技術の発達とともに美術工芸品としての美しさを見出し、現代では鑑賞することも目的に世界中で人気が高まっています。

本展では、日本刀のほか、関連する刀装具や武具類なども紹介し、愛刀家はもちろん初心者にも楽しく鑑賞していただけるよう、日本刀のさまざまな魅力をお伝えしていきます。

開催場所

長岡市栃尾美術館
新潟県長岡市上の原町1-13
TEL:0258-53-6300 
FAX:0258-53-6370

期間

2016年4月23日(土) ~ 6月5日(日)

休館日

毎週月曜日

開館時間

午前9時~午後5時(観覧券の発券は午後4時30分まで)

観覧料

一般300円(200円)、大高生150円(100円)、中学生以下無料
※(  )内は、20名以上の団体割引料金

企画展「日本刀の美」関連イベント 解説会

初心者にもわかりやすく毎回違うテーマで解説します。
・4月24日(日)「刀の見方、展示作品の解説」
・5月1日(日) 「日本刀ができるまで」
・5月8日(日) 「会津兼定について」
・5月15日(日)「歴史の中の日本刀」
・5月22日(日)「刀装具初心者講座」
・5月29日(日)「日本刀ができるまで」
・6月5日(日) 「越後の刀工」
 時間 14:00~15:00
 講師:日本美術刀剣保存協会長岡支部会員
 申込不要 要観覧券
 参加される際は、直接会場に時間までにお集まりください。

Posted by 栃尾美術館TOP – 長岡市立図書館