隅田川花火2016 荒天の場合順延せず中止に、東京都知事選挙で順延困難に 


第39回隅田川花火大会 順延日の取扱いについて

2016年6月17日(金)に東京都選挙管理委員会が東京都知事選挙を7月31日(日)に実施することを決定したことにい、実行委員会において、95万人近くの観客の安全確保が困難となることや投票への影響を考慮し、7月31日(日)に設けていた当大会の順延について中止することを決定いたしました。
よって、2016年7月30日(土)が 荒天の場合、 隅田川花火大会は中止となります。
今後の継続的な花火大会実施に向けて、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

中止決定の主な要因

(1) 花火大会と投開票日が重なった場合、運営及び警備に係る住民、関係区職員及び警察官の手配が困難となるため。
(2) 花火大会当日、歩行者を含めた大規模な交通規制が実施されるが、その区域内には複数の投票所があり、当該地域住民の投票行動が大きく阻害される可能性があるため。

Posted by 隅田川花火大会 公式ホームページ