インテリア建材のお手入れ・お掃除方法


インテリア建材のお手入れ・お掃除方法|LIXIL

汗ばんだ手で触ると、ベタつくこともある把手(とって)。
日常のお手入れは、乾いた柔らかい布又は化学ぞうきんでからぶきを。
汚れがひどい場合は、中性洗剤を薄めてかたく絞った柔らかい布でふき取ってください。
細かいところですが、お手入れすると気持ちよく使えますね。

建具や階段手すりの表面など(木目・ガラス・アクリル系パネルなど)

商品は樹脂、木などによって構成されています。いつまでも美しく商品をお使いいただくために、それぞれの性質に応じた方法で、定期的なお手入れが必要です。

お手入れ方法

日常のお手入れは、乾いた柔らかい布又は化学ぞうきんでからぶきしてください。
ひどい汚れ又は落ちにくい汚れは、中性洗剤を薄めてかたく絞った柔らかい布でふき取ってください。

・溝加工デザインの溝部は、表面を損傷させたりするおそれがありますので、水ぶきはしないでください。
・ゴミがたまらないよう、レールの溝はこまめにお掃除をしてください。扉レールの溝にゴミがたまりますと、扉の滑らかな走行のさまたげとなり、故障の原因となります。掃除機などでこまめに掃除してください。

お手入れのご注意

汚れがひどい場合でも、酸性・アルカリ性の洗剤、溶剤(シンナー・ベンジン)などは絶対に使用しないでください。

Posted by 株式会社LIXIL