品田宏夫刈羽村長が5選出馬へ 刈羽村長選は11月15日告示 20日投開票


品田刈羽村長が5選出馬へ | BSN NEWS

柏崎刈羽原発のある刈羽村の村長選挙をめぐり、現職の品田宏夫村長が5選出馬に前向きな意向を示しました。
来月始めに正式に表明する見通しです。

「出馬には前向きですよ。選挙は非常に民主主義的で、みんなで話し合って決める、というのが選挙。」
BSNの取材にこう答えた品田村長。
刈羽村長選について今週末、後援会と相談の上で来月始めに5選出馬を正式に表明する見通しです。

品田村長は柏崎刈羽原発の再稼働については「安全審査に合格すれば動かさない理由はない」と前向きな姿勢です。
今のところ、他に候補擁立の動きは見られません。刈羽村長選は来月15日告示20日に投開票されます。

一方、原発が立地する隣の柏崎市の市長選は同じく来月20日に投開票されますが、2人が立候補を表明しています。

Posted by BSN NEWS 2016年10月25日(火) 19:22