長岡消防署員うその110番で逮捕 県警のヘリコプターや警察官およそ50人を出動


長岡消防署員うその110番で逮捕 | BSN NEWS

長岡消防署に勤務する21歳の消防士が、「何者かが信濃川に飛び込んだ」とうその110番通報をし、警察に捜索をさせたとして逮捕されました。

逮捕されたのは、長岡消防署新町(あらまち)出張所に勤務する消防士、加藤柊生(しゅう)容疑者21歳です。
警察によりますと、22日午前7時半ごろ、携帯電話で「何者かが長岡大橋付近の信濃川に投身自殺した」と110番通報し、県警のヘリコプターや警察官およそ50人を出動させ業務を妨害した疑いがもたれています。

加藤容疑者は「電話はかけたが、他の人に言われてかけた」と容疑を一部否認しています。

長岡市消防本部によりますと、加藤容疑者は110番通報をした直後、午前8時半から通常勤務についていましたが、「勤務態度に問題はなかった」ということです。

Posted by BSN新潟放送 2017年02月23日(木) 11:20