長岡雪花火2018 を鑑賞しました


長岡雪花火 2018.02.18

2月18日に長岡赤十字病院の裏側あたりの信濃川河川敷通路にて「長岡雪花火2018」を鑑賞しました。
今年は吹雪の影響で2月17日(土)から2月18日(日)に変更しました。


2018.2.18 17:44 撮影。
打上げ開始直前の背景です。寒かったです。
午後5時30分に打上げ予定でしたが、空が明るい影響で15分位遅れて開始しました。


2018.2.18 17:45 スマホ撮影。

唯一撮った画像がまあまあ良く撮れていました。
肉眼で花火を見たいとスマホで撮影しても上手く取れないので、花火はあまり撮りません。

プログラム内容は去年と似た構成が多かったですが、この時期に2尺玉の爆音と振動を目の前で感じて興奮しました。
寒かったですが、乾いた花火の爆音も冬ならではの風情があり楽しかったです。

良かったことは、観客数が年々増えている事です。
今年は当日は雪が降りませんでしたが、雪が多い中で昨年以上の来客数は今後の発展に期待を抱きます。
交通や警備体制も一昨年とは比べられない位に体制が整っており、雪が積もった坂道でも丁寧に対応していたことが印象的でした。

来年の雪花火も楽しみです。

花火プログラム

①オープニング花火
②メッセージ花火① 大スターマイン
③メッセージ花火② 10号・7号・10号三段打
④メッセージ花火③ 10号2発(白菊)
⑤ベスビアス大スターマイン
⑥スペシャルワイドスターマイン 20号(2尺玉)1発

概要

打上日時:2018年2月18日(土) 午後5時45分((約15分間位)
打上会場:第33回長岡雪しか祭り会場(長岡市千秋3-315-11 ハイブ長岡周辺)