花火にそりに、大槌町のほたても!とちお遊雪まつり


■とちお遊雪まつり(投稿日 2016年2月7日)
道の駅R290とちおで「とちお遊雪まつり」を開催しました。

2016年2月6日の前夜祭「雪灯りまつり」では1,000個を超える雪洞(ぼんぼり)に明かりがともされ幻想的な空間の中、色とりどりの花火が冬の夜空を彩りました。

7日は天候に恵まれ、多くの親子連れがそり遊びや雪中宝探し、スノーモービル試乗などを楽しみました。

メーンイベントの「雪上そりレース」。転びそうになりながらも、ゴールを目指してスノーチューブを引っ張ります。パフォーマンス賞狙いの仮装した参加者も会場を盛り上げました。

グルメテント村では、岩手県大槌町の焼ホタテに長い行列ができました。
栃尾地域の16の飲食店では2月29日まで「岩手大槌活ほたてフェア」を開催中です。各店舗の工夫を凝らした“活ホタテ”料理が楽しめます。詳しくは栃尾観光協会ホームページをご覧ください。

Posted by 【広報な毎日】花火にそりに、大槌町のほたても!とちお遊雪まつり