夏の特別展「トイレ?行っトイレ!」


夏の特別展「トイレ?行っトイレ!」

トイレ?行っトイレ!

トイレ?行っトイレ!

もしもトイレがなかったら、
ボクらのうんちはどうなるの?
トイレは日常生活から地球環境にいたるまで、あらゆる側面で私たちの「生きること」と関わっています。
赤ちゃんからお年寄りまで、それぞれの年齢層で抱える排泄の問題、そして世界で25億人がトイレを使えない環境にあるという事実。
2100年には人口が100億人を突破すると予測されている今、本展では地球上の一人ひとりにとって“幸せなトイレ”とはどのようなものかを探っていきます。
今こそトイレについてオープンに、そして愉快に語り合 おうではありませんか!さあ、トイレの世界に行っトイレ!

はじめに

うんちをすることは、生きる証。トイレについて語り合えば、互いが生きていることが実感できるはず。
トイレについての悩みもどうぞオープンにしてください。そして大きなうんちをした友達がいたら、思いっきりほめてあげましょう。
さあ、くさいものにフタをするのは、もうやめです。
身近なことから地球規模の課題まで、トイレにまつわるさまざまな課題にしっかりと目を向けましょう。
そして、「小さな穴からつながる地球」をキーワードに、ボクらのうんちと地球の未来について考え、語り合ってみませんか?
さあ、トイレの世界に行っトイレ!

展示構成

8つのエリアでトイレを取り巻く様々な問題を紹介します。
いつもお世話になっているトイレの向こう側が、実は大きな世界につながっていることを発見していってください。
「プロローグ」と「エピローグ」は、放送作家の鈴木おさむ氏がプロデュースを担当しています。

会場図

トイレ?行っトイレ!
(C)企画展「トイレ? 行っトイレ!~ボクらのうんちと地球のみらい」

開催概要

会期:7月16日(土) ~ 8月28日(日) ※7/19(火)、8/22(月)は休館
時間:9:30~17:00 ※最終入館は16:30まで
会場:新潟県立自然科学館 1F 特別展示室 新潟市中央区女池南3丁目1番1号
料金:大人700円/小・中学生400円/未就学児無料
※小学生以上は別途、入館料(大人570円/小・中学生100円)が必要
※平日限定入館無料制度あり(ジュニア/シルバー【県民限定】/パパ・ママ【県民限定】)
主催:新潟県立自然科学館・NST
企画制作:日本科学未来館、フジテレビジョン
協力:株式会社LIXIL、コープにいがた

Posted by 新潟県立自然科学館