米誌選出「大人向けアニメ映画ベスト10」 「AKIRA」4位、「火垂るの墓」7位


米誌選出「大人向けアニメ映画ベスト10」 日本映画最上位は「AKIRA」の4位 | 映画.com

1.「なんて素敵な日」(ドン・ハーツフェルト監督)
2.「ウェイキング・ライフ」(リチャード・リンクレイター監督)
3.「ベルヴィル・ランデブー」(シルバン・ショメ監督)
4.「AKIRA」(大友克洋監督)
5.「スキャナー・ダークリー」(リチャード・リンクレイター監督)
6.「Tower(原題)」(キース・メイトランド監督)
7.「火垂るの墓(1988)」(高畑勲監督)
8.「パプリカ」(今敏監督)
9.「ペルセポリス」(マルジャン・サトラピ&バンサン・パロノー監督)
10.「ファンタスティック・プラネット」(ルネ・ラルー監督)

米ハリウッド・レポーター誌の映画批評家ジョン・デフォー氏が、セス・ローゲン&エバン・ゴールドバーグ製作・脚本のR指定アニメーション映画「Sausage Party」の北米公開にあわせ、大人をメインターゲットにしたアニメ映画のベスト10を選出した。

Posted by 映画.com 2016年8月17日 12:00