2020東京五輪の事前合宿 オーストラリア競泳チーム長岡市に決定


2020東京五輪の事前合宿 オーストラリア競泳チーム長岡に決定 | 長岡市ウェブサイト

オーストラリア競泳チームが2020東京五輪・パラリンピックを含む4つの国際大会の事前合宿を、長岡で行うことが決定しました。

長岡市は平成27年9月から事前合宿地の誘致に取り組んできました。
平成28年5月には、オーストラリア競泳関係者が市内を視察。
次の点で高い評価を受けました。

・ダイエープロビスフェニックスプールの設備、機能
・東京駅からのアクセスの良さ
・自然豊かで落ち着いて練習に集中できる環境
・練習施設、宿泊施設が長岡駅周辺に立地

合宿では、選手・コーチ最大70人が各大会前に最大で12日間滞在しトレーニングに励みます。

選手と交流 子どもたちに夢

世界の一流アスリートによる合宿の機会を活かし、市内ジュニア選手などへの技術指導や市民との交流を進めます。
子どもたちの夢を育み、スポーツの振興につなげます。

競泳以外でも、施設が要件を満たし、競技団体の協力が得られた体操、バスケットボール、バドミントンも、引き続き誘致に取り組みます。

ダイエープロビスフェニックスプールで4大会の事前合宿が決定

各大会前、最大12日間の滞在です。

大会期間

①2018パンパシフィック水泳選手権:2018年8月9日~13日
②2019世界水泳選手権:2019年7月21日~28日
③2020東京五輪:2020年7月24日~8月9日
④2020東京パラリンピック:2020年8月25日~9月6日

Posted by 長岡市ウェブサイト