意識不明 練習後に倒れてマネジャー重体 加茂暁星高野球部 /新潟


意識不明 練習後に倒れてマネジャー重体 加茂暁星高野球部 | 毎日新聞

加茂市の加茂暁星高校で21日、野球部のマネジャーを務める2年の女子生徒(16)が練習後に倒れ、意識不明の重体となっていることが分かった。

同校によると、女子生徒は同日午後8時ごろ、同校から約3キロ離れた練習場から学校に走って戻った直後に倒れた。
新潟市内の病院に心肺停止の状態で搬送され、現在も低酸素脳症で入院中という。

女子生徒は通常、学校と練習場の行き来に車を利用していたが、この日はけがをした部員が優先的に車に乗ったため、同部の監督が「マネジャーは自分のペースで戻るように」と指示。
他の男子部員と走って学校に戻ったという。
加茂署は業務上過失致傷容疑の可能性もあるとみて調べている。【井口彩】

Posted by 毎日新聞 2017年7月26日